OPMA
PRAISE-NETログイン
PRAISE-NETとは
行政通知情報検索とは
PRAISE-MAILとは
委員会情報とは
講演会等受付システム
講演会等受付システムとは
協会の活動
会員会社一覧

会員会社一覧

関係会議室
おくすり相談Q&A
第十五条改正日本薬局方医薬品各原案作成要領の実務ガイド
関係名簿
リンク集
大阪治験ウェッブ
PMDAメディナビ
 

HOME>お知らせ


お知らせ
第8回「インド・日本製薬セミナー in 大阪」 の開催について

s
 

 

平成30年3月2日


各   位

大阪市中央区伏見町2-4-6
関西薬品協会

第8回「インド・日本製薬セミナー in 大阪」 の開催について

日本・インド間の経済交流は、2011年8月1日に日本・インド包括的経済連携協定(Japan-India Comprehensive Economic Partnership Agreement : CEPA)が施行されたことを契機に目覚ましく発展しております。
今般、4月16日(月)に第8回「インド・日本製薬セミナーin大阪」を開催することとなりました。
インド側から、「ヘルスケア及び医薬品の将来」について、グルプリート・サンドゥー博士(レバファーマ社)、「インドにおける受託製造−製剤」についてジャスデープ・ソード博士(ジュビラント・ライフサイエンス社)、「インド薬局方委員会(IPC)」についてプラン・ラル・サフ博士(インド薬局方委員会)、日本側から「インドにおけるバイオシミラーの現状」について上池あつ子博士(神戸大学経済経営研究所)からそれぞれご講演を頂きます。
また、名刺交換会を予定しております。
新たな販路開拓やインド企業との業務提携等、ビジネスチャンスの拡大、新事業の取り組みなど、今後のビジネス展開に向けた場として絶好の機会となります。
つきましては、参加ご希望の方は、4月11日(水)までに関薬協ホームページ講演会等受付システムにてお申し込み頂きますようご案内申し上げます。

1.日 時 :平成30年4月16日(月)
2.会 場 :大阪薬業クラブ2階ホール
      〒541-0044 大阪市中央区伏見町2-4-6

13:30〜17:00 インド・日本製薬セミナー(逐次通訳/プログラム:別添参照)

17:10〜18:10  名刺交換会

3.実施運営 主 催 関西医薬品協会
共 催 インド薬局方委員会(Indian Pharmacopoeia Commission:IPC)
協 力 在大阪・神戸インド総領事館

4.参加費:
セミナー  無料
名刺交換会(軽食付)        1,000円

5. 本交流会に関するお問い合わせ先
関西医薬品協会(担当:島居)
〒541-0044 大阪市中央区伏見町2-4-6
 TEL 06-6231-9191、 mail shimai@kpia.jp

○関薬協会員会社向け案内文書(PDF)
http://www.kpia.jp/osirase/documents/201803021.pdf


copyright(c) 2004 Osaka Pharmaceutical Manufacturers Association. All rights reserved.