KPIA
PRAISE-NETログイン
PRAISE-NETとは
行政通知情報検索とは
PRAISE-MAILとは
委員会情報とは
講演会等受付システム
講演会等受付システムとは
協会の活動
会員会社一覧
関西医薬品協会 会報
入会ご案内
おくすり相談Q&A
疾患情報
関係名簿
アクセス
大阪治験ウェッブ
PMDAメディナビ
実施医療機関/治験依頼者連携 治験の効率向上プロジェクト

 

HOME>お知らせ


お知らせ

第1回デジタルヘルスセミナーの開催について(第二次案内)
〜デジタルメディスンの新たな展開〜 (大阪第2会場 設置/東京会場 場所変更)


s
 

令和元年7月11日


関 係 各 位


関西医薬品協会
関西健康・医療創生会議
LINK-J

第1回デジタルヘルスセミナーの開催について(第二次案内)
〜デジタルメディスンの新たな展開〜
(大阪第2会場 設置/東京会場 場所変更)


関西医薬品協会では「関薬協ビジョン2025」の柱の1つ「イノベーション」の観点から、近年、活発化しているデジタルヘルスやビッグデータ、AIなどの製薬企業の取組みへの支援を開始しています。
関西健康・医療創生会議もこの分野で、自治体・アカデミアの取組みを関経連など経済団体が支援する形で推進しています。
LINK-J(一般社団法人ライフサイエンス・イノベーション・ネットワーク・ジャパン)も東京日本橋を中心にライフサイエンス分野の産学官の専門家の積極的な協業イベントを数多く行っています。
関西でのライフサイエンスのさらなる発展を目指し、今般、関西健康・医療創生会議及びLINK-Jの協力を得て、デジタルヘルスセミナーをシリーズで開催していくことになりました。セミナーは年間数回の開催を予定しています。このシリーズは「大阪道修町・東京日本橋連携プロジェクト」の一環として、両エリアのコラボレーションが進む仕掛けを盛り込んでいきます。今般、第1回目のセミナーとして塩野義製薬の小林博幸氏、田辺三菱製薬の清水 良氏をお招きして製薬企業におけるデジタルメディスンの具体的な取り組みについて、また、関西健康・医療創生会議の落合正晴氏には関西の大学連携による人材育成について、それぞれご講演いただきます。
つきましては、本セミナーに参加ご希望の方は、9月6日(金)までに関西医薬品協会ホームページ上( http://www.kpia.jp )の「講演会等受付システム」よりお申し込みくださいますようお願い申し上げます。なお、東京会場での参加も可能ですので、ご利用くださいますようお願いいたします。

日 時:2019年9月13日(金)
セミナー  15時00分〜17時10分
意見交換会 17時15分〜18時30分

本会場:ワークスタイリング大阪本町 カンファレンスフィールド01
大阪市中央区備後町4-1-3 御堂筋三井ビルディング 1F
(北御堂の北側隣、御堂筋沿い)TEL 06-6201-4601

第2会場:ワークスタイリング大阪本町 カンファレンスフィールド02
(満席となったため、本会場の隣の部屋に第2会場を準備し、ネット中継します)

ネット中継会場:日本橋ライフサイエンスハブ
〒103-0022 東京都中央区日本橋室町1-5-5
室町ちばぎん三井ビルディング8階(COREDO室町3)
(満席となったため、日本橋ライフサイエンスビルディング1004号室から会場を変更しました)
(東京でのネット中継会場は、セミナー傍聴のみになり、質疑応答や意見交換はできません)

参加費: 本会場(大阪)、第2会場(大阪):2,000円
ネット中継会場(東京):無料

主 催:関西医薬品協会
共 催:関西健康・医療創生会議、LINK-J(一般社団法人ライフサイエンス・イノベーション・ネットワーク・ジャパン)
協 力:三井不動産株式会社

プログラム:別紙のとおり

(別紙)
【プログラム】

15時00分〜15時05分 挨拶 関西医薬品協会

15時05分〜15時50分 「ヘルスケア業界のデジタルトランスフォーメーション」
〜シオノギの取組例を交えて〜
塩野義製薬株式会社
デジタルインテリジェンス部長
小林 博幸 氏

15時50分〜16時35分 「田辺三菱製薬のデジタルメディスンの取り組み」
?糖尿病ケアアプリTOMOCO?
田辺三菱製薬株式会社
執行役員 デジタルトランスフォーメーション部長
清水 良 氏

16時35分〜16時50分 「関西の大学連携による人材育成」
関西健康・医療創生会議
事務局長
落合 正晴 氏

16時50分〜17時10分 質疑応答

17時15分〜18時30分 意見交換会(立食形式 軽食付き)※

※質疑応答、意見交換会は大阪会場のみです。

○関薬協会員会社向け案内文書(PDF)
http://www.kpia.jp/osirase/documents/20190711.pdf


copyright(c) 2018 Kansai Pharmaceutical Industries Association. All rights reserved.