KPIA
PRAISE-NETログイン
PRAISE-NETとは
行政通知情報検索とは
PRAISE-MAILとは
委員会情報とは
講演会等受付システム
講演会等受付システムとは
協会の活動
会員会社一覧
関西医薬品協会 会報
入会ご案内
おくすり相談Q&A
疾患情報
関係名簿
アクセス
大阪治験ウェッブ
PMDAメディナビ
実施医療機関/治験依頼者連携 治験の効率向上プロジェクト

 

HOME>お知らせ


お知らせ

『育児・介護休業法』啓発セミナーの開催について


s
 

関薬協発第470号
令和元年12月3日

会   員 殿
(人事・労務関係部署の方々へ)

大阪市中央区伏見町2-4-6
関西医薬品協会



『育児・介護休業法』啓発セミナーの開催について

当協会では、「関薬協ビジョン2025」の5つの柱の一つである「社会からの信頼」の達成を目指し、会員会社のコンプライアンス活動や働き方改革推進などの支援のため各種研修・講演会事業を実施しております。
 本年8月開催の『女性活躍推進・ハラスメント規制法』啓発セミナーに続きまして、今般、『育児・介護休業法』啓発セミナーを開催させて頂く運びとなりました。
我が国は、世界に類を見ない速さで少子・高齢化が進展しており、そうした中で、仕事と育児や介護をいかに両立させていくかということが喫緊の課題となっています。
これを受けて「育児・介護休業法」が制定・改定され、「働き方改革」の一環としてその推進が図られています。
こうした両立支援の取り組みの重要度が高まるなか、具体的な推進方法を模索し続ける企業も少なくないと存じます。
本セミナーでは、厚生労働省大阪労働局のご担当者から育児・介護休業法の趣旨・概略をまずご説明頂きます。
その後、厚生労働省から委託を受けた機関の育児と介護の各プランナーから諸手続きを含めたさらに詳細なご説明、また会員企業のご担当者から育児あるいは介護支援の具体的な導入事例につきご説明を頂くこととしております。
育児・介護と仕事の両立支援を推進される会員企業のみなさまには、絶好の機会ですので、関係する部署の方々に奮ってご参加頂きますようご案内申し上げます。
受講をご希望の方は、1月22日(水)までに関薬協ホームページ「講演会等受付システム」からお申込み頂きますよう案内申し上げます。

敬白

日時  令和2年1月27日(月)13時30分〜16時30分
会場  大阪薬業クラブ 2階ホール 大阪市中央区伏見町2-4-6 http://www.oyc.or.jp/image/map.jpg

会費  無料

プログラム
13時30分〜13時35分     開会挨拶
13時35分〜14時   「働き方改革関連法−育児・介護休業法−」
厚生労働省大阪労働局雇用環境均等部指導課 厚生労働事務官 河村朱音氏 

14時〜14時50分 「仕事と育児の両立支援」
厚生労働省委託事業 育児・介護支援事務局 中央育児プランナー 伊丹恵理奈氏

14時50分〜15時10分 「育児休暇導入事例」
              塩野義製薬株式会社 人事総務部 清水航氏

15時10分〜15時20分 休憩(10分間)

15時20分〜16時10分 「仕事と介護の両立支援」
厚生労働省委託事業 育児・介護支援事務局 エリア介護プランナー 杉森隆志氏

16時10分〜16時30分 「介護支援に関する制度導入事例」
日本新薬株式会社 人事部 専任課長 吉元 恵美子 氏

※中小企業のための育児・介護支援プラン導入支援事業は、株式会社パソナが厚生労働省より受託・運営しております。

○関薬協会員会社向け案内文書(PDF)
http://www.kpia.jp/osirase/documents/20191204.pdf


copyright(c) 2018 Kansai Pharmaceutical Industries Association. All rights reserved.