KPIA
PRAISE-NETログイン
PRAISE-NETとは
行政通知情報検索とは
PRAISE-MAILとは
委員会情報とは
講演会等受付システム
講演会等受付システムとは
協会の活動
会員会社一覧
入会ご案内
会員向け情報
おくすり相談Q&A
疾患情報
関係名簿
アクセス
PMDAメディナビ
大阪治験ウェッブ
PMDAメディナビ
PMDA関西
道修町まちづくり協議会




 

HOME>お知らせ


お知らせ

製薬企業に求められる法令遵守体制に関する講演会の開催について


s
 

関薬協発第531号
令和3年2月5日

会  員 殿

大阪市中央区伏見町2-4-6
関西医薬品協会

製薬企業に求められる法令遵守体制に関する講演会の開催について

当協会では、「関薬協ビジョン2025」の5つの柱の1つとして「社会からの信頼」を掲げ、コンプライアンス徹底等のたゆまぬ努力により社会からの高い評価・信頼を獲得すべく、活動を進めています。
これは、医薬品関連産業が、生命関連製品を取り扱う産業として、他産業にもまして、コンプライアンスの徹底が求められているからです。
このため、当協会では、薬機法等の法令遵守に関して、講演会・セミナーの開催や委員会・研究会活動の取り組みを通じて、その徹底に努めているところです。
今般、「製薬企業に求められる法令遵守体制に関する講演会」を下記のとおり開催することといたしました。
演者である堀尾貴将弁護士(森・濱田松本法律事務所)は、昨年の9月末まで、厚生労働省医薬・生活衛生局監視指導・麻薬対策課などで法務指導官としてご勤務され、令和元年12月に公布された改正薬機法、平成30年9月25日に通知された「医療用医薬品の販売情報提供活動に関するガイドライン」、また本年1月29日に通知された「製造販売業者及び製造業者の法令遵守に関するガイドライン」の作成に参画されるなど、製薬企業に求められる法令遵守体制の整備に関して大変造詣の深い先生です。
当協会でも、これまで2度ご講演を頂いておりま す。
 医薬品等の製造販売業者等には、本年8月1日施行の改正薬機法により、法令遵守体制の整備等が義務付けられるところであります。
また、昨今、医薬品関連の不祥事が多発しているところであり、製薬企業としての法令遵守体制の整備が、社会から問われているところでもあります。
今後、製薬企業が法令遵守体制の整備を進める上で大変重要な事項ですので、関係する部署の方々には是非ご参加を頂ければ幸いです。

演 題:製薬企業に求められる法令遵守体制
日 時:令和3年3月8日(月)13時30分〜15時00分(質疑応答30分を含む)

参加方法:オンラインTeamsライブでの配信 講習会視聴に必要なURLはお申込みの方にメールで送信いたします。

※講習会の録音・画面キャプチャー等は固くお断りいたします。
※登録いただいた方のみ視聴いただき、登録者以外の視聴は禁止します。

講 師:森・濱田松本法律事務所 弁護士 堀尾 貴将 氏(元厚労省監視指導・麻薬対策課法務指導官)

参加費:無料

申込み:関薬協ホームページ講演会等受付システムから3月3日(水)までにお申込み下さい。 http://www.kpia.jp/ 

○関薬協会員会社向け案内文書(PDF)
http://www.kpia.jp/osirase/documents/20210205.pdf



 

 


copyright(c) 2018 Kansai Pharmaceutical Industries Association. All rights reserved.