KPIA
PRAISE-NETログイン
PRAISE-NETとは
行政通知情報検索とは
PRAISE-MAILとは
委員会情報とは
講演会等受付システム
講演会等受付システムとは
協会の活動
会員会社一覧
入会ご案内
会員向け情報
疾患情報
関係名簿
アクセス
PMDAメディナビ
大阪治験ウェッブ
PMDAメディナビ
PMDA関西
道修町まちづくり協議会




 

HOME>お知らせ


お知らせ

研修講演会「第十八改正日本薬局方第一追補について」の開催について


s
 

関薬協発第469号
令和4年11月16日


会   員  様

関西医薬品協会
技術研究委員会

研修講演会「第十八改正日本薬局方第一追補について」の開催について

当協会技術研究委員会では、東京医薬品工業協会 局方CMC委員会と連携し、令和4年12月に告示・施行予定の第十八改正日本薬局方第一追補についての標記研修講演会を下記のとおり開催することとなりました。
つきましては、本講演会に受講をご希望の向きは、1月13日(金)までに当協会ホームページ「講演会等受付システム」にて、お申込み頂きますようご案内を申し上げます。


1.講演形式:Webによるオンデマンド録画配信(PRAISE-NET上で視聴)

2.配信期間:令和5年1月23日(月)〜30日(月)予定(8日間)
(1)収録状況により、配信期間を変更する場合がございます。その際は追ってご案内させて頂きます。
(2)配信期間内であればタイムフリーで何度でもご視聴できます。

3.プログラム:別添参照

4.受 講 料:無料

5.申込方法:
(1)関薬協ホームページ上の「講演会等受付システム」よりお申込みください。また、受講するためには、申込者のご本人確認を行いますので、PRAISE-NETのIDとパスワードが必要となります。PRAISE-NET未登録の方は事前に登録(無料)をお願いいたします。


お申込み先: 講演会等受付システム

PRAISE-NET登録先:PRAISE-NET会員申込
※お申込み並びにご登録を頂いた個人情報は、当協会の事業以外の目的に使用しません。
(2)当協会の会員会社の方に限りお申込み頂けます。
(3)お申込みを頂いた方のみ受講ができ、申込者以外の視聴は禁止します。

6.申込期限:令和5年1月13日(金):キャンセルは申込期限までにお願いします。

7.視聴方法:
(1)聴講方法を配信開始日の2営業日前までに、E?mailにて申込者宛にご連絡をさせて頂きます。到着予定日を過ぎてもE?mailが届かない場合は、事務局:(担当:市坪)までご連絡をお願いいたします。
(2)PRAISE-NETのIDとパスワードでオンデマンド配信画面からログインして頂き、ご視聴ください。

8.質問の受付:
別紙「質問票」にご記入のうえ、事務局宛E?mail(ichitsubo@kpia.jp)にて12月7日(水)までにご送付をお願いいたします。すべての質問に対応できない場合がありますので、予めご承知願います。

9.注意事項:
(1)本講演会の動画や音声等すべての知的財産権は講演者及びその所属先に帰属します。
(2)講演動画の一部または全体の録音、写真・動画の撮影、ダウンロード及び講演資料の二次利用は禁止します。
(3)配信時間以外は視聴できませんので、予めご留意をお願いします。
(4)動画配信のため、高速なインターネット回線とWindows10のパソコンの使用を推奨いたします。
(5)動画は、Smart Stream を使用します。視聴されるパソコンが Smart Stream を使用できるかの事前確認をお願いいたします。


以上




【別 添】
研修講演会「第十八改正日本薬局方第一追補について」

配信期間:令和5年1月23日(月)〜30日(月)予定 オンデマンド録画配信


プログラム


演題1 第十八改正日本薬局方第一追補の施行に関する通知について(30分)
厚生労働省 医薬・生活衛生局
医薬品審査管理課薬局方係長         杉 本 大 地 先生 


演題2 第十八改正日本薬局方第一追補について(30分)
独立行政法人医薬品医療機器総合機構
審査マネジメント部 医薬品基準課課長    前 川 彦一郎 先生


演題3 2.00 クロマトグラフィー総論の新規収載と関連試験法の改正(30分)
北里大学 薬学部教授              加 藤 くみ子 先生


演題4 新規参考情報「製剤に関連する添加剤の機能性関連特性」について(30分)
(FRC : Functionality Related Characteristics)
国立医薬品食品衛生研究所
薬品部第4室室長              阿 部 康 弘 先生


演題5 第十八改正日本薬局方第一追補における重金属及びヒ素試験の取り扱い
について(15分)
厚生労働省 医薬・生活衛生局
医薬品審査管理課薬局方係長         杉 本 大 地 先生 


質疑応答

講演時間は変更になる場合がございます。

○関薬協会員会社向け案内文書(PDF)
http://www.kpia.jp/osirase/documents/20221116.pdf

○別紙「質問票」(Word)
http://www.kpia.jp/osirase/documents/20221116.doc


copyright(c) 2018 Kansai Pharmaceutical Industries Association. All rights reserved.