KPIA
PRAISE-NETログイン
PRAISE-NETとは
行政通知情報検索とは
PRAISE-MAILとは
委員会情報とは
講演会等受付システム
講演会等受付システムとは
協会の活動
会員会社一覧
入会ご案内
会員向け情報
疾患情報
関係名簿
アクセス
PMDAメディナビ
大阪治験ウェッブ
PMDAメディナビ
PMDA関西
道修町まちづくり協議会




 

HOME>お知らせ


お知らせ

関薬協コンプライアンスセミナーの開催について


s
 

関薬協発第477号
令和4年11月22日


会員 殿

大阪市中央区伏見町 2-4-6
関西医薬品協会

関薬協コンプライアンスセミナーの開催について

当協会では、「関薬協ビジョン2025」の実現を目指して5つの柱を掲げており、このうち「社会からの信頼」、「魅力ある協会」については、会員会社のニーズの高いテーマを取りあげて、各種セミナー等を開催しております。今般、その一環として、「関薬協コンプライアンスセミナー」を下記のとおり開催することにいたしました。
医薬品関連産業は、生命関連製品を取り扱う産業として、他産業にも増してコンプライアンス重視が求められており、我々一人ひとりが強い使命感、高い倫理観を持ち行動していくことが重要となります。
残念ながら、昨今、医薬品をめぐる不適正事例が多数発生していることを受け、令和3年11月12日に会長名で「医薬品製造業者・製造販売業者としての社会からの信頼回復に向けた取組みへのお願い」を会員会社に発出いたしました。
しかし、残念ながらその後も不適正事案や製品の回収等、さらには医薬品医療機器等法に基づく処分が続いています。
このような背景から、会員会社の継続的なコンプライアンス活動の推進・支援を目指し、本セミナーでは、企業における取り組み事例紹介として、当協会の会長会社である住友ファーマ株式会社から、コーポレートガバナンス部の根本政明氏を講師に迎え、「住友ファーマのコンプライアンス推進体制−身近なコンプライアンス逸脱事例への対応実務について−」と題して、ご講演を頂くことにいたしました。
ご講演では、住友ファーマ株式会社におけるコンプライアンス推進体制及び製薬企業の一般的な職場で起こり得る、身近なコンプライアンス逸脱事例を取りあげ、事実確認や原因究明、再発防止策の立案等にかかる対応について、コンプライアンス部門の実務担当者の日常的な業務をご紹介いたします。
つきましては、本セミナーに受講ご希望の方は、1月5日(木)までに関西医薬品協会ホームページ上( http://www.kpia.jp )の「講演会等受付システム」よりお申し込み頂きますようご案内いたします。



1.日 時  令和5年1月12日(木)10時30分〜11時30分(開場10時15分)

2.場 所
(1)会場受講
大阪薬業クラブ2階ホール(大阪市中央区伏見町2-4-6 TEL 06-6202-5633)

地図:https://www.oyc.or.jp/html/access.html

(2)オンライン会場:Microsoft Teamsにてライブ配信します。
※オンライン会場受講申込者には、1月10日(火)までに事務局よりアクセスのURLをご案内するメールをお送りいたします。

 
3.受講料  無料
4.プログラム・講師
10時30分〜11時20分 「住友ファーマのコンプライアンス推進体制
−身近なコンプライアンス逸脱事例への対応実務について−」

講師:住友ファーマ株式会社 コーポレートガバナンス部
コンプライアンスグループ
マネジャー 根本政明 氏
11時20分〜11時30分 質疑応答

5.定 員
(1)会場受講者:50人
*定員になり次第、締切させて頂きます。
*1社で3名以上お申込みの場合は、調整をお願いする場合がございます。
*国からの要請あるいは新型コロナウイルス感染拡大状況等の理由から、会場での開催を中止する場合があります。

(2)オンライン受講者:200人
*定員になり次第、締切させて頂きます。
*オンライン中継は通信環境によって映像並びに音声の品質が低下する場合がありますので、予めご了承下さい。
*セミナー視聴に必要なURLは、お申込みのメールアドレスに開催前にお知らせいたします。

6.質問の受付
質問を受付けいたします。事前に頂いた質問は可能な範囲で演者の先生にご講演内容に反映して頂くか、ご講演の中でご回答頂きます。
すべての質問に対応できない可能性があることを予めご承知願います。
質問は別紙「質問票」にご記入のうえ、12月21日(水)までに関薬協事務局に送付して下さい。

7.留意事項
*本セミナーの映像や音声等すべての知的所有権は講演者及びその所属先に帰属します。
*講演映像の一部または全体の録音、写真・動画の撮影、ダウンロード及び講演資料の二次利用は禁止します。
8.お問合せ先 関西医薬品協会 事務局(担当:北野)
TEL:06-6231-9191  E-メール:kitano@kpia.jp

【ご来場される方へのお願い】
新型コロナウイルス感染症対策のため、検温及び会場入口に設置する消毒液による手指消毒のご協力をお願いします。
また、会場内では、咳エチケットのためのマスク着用をお願いします。発熱、咳等風邪の症状や倦怠感等体調不良がある場合は、ご出席をご遠慮下さい。 

○関薬協会員会社向け案内文書(PDF)
http://www.kpia.jp/osirase/documents/20221122.pdf

○別紙「質問票」(Word)
http://www.kpia.jp/osirase/documents/20221122.doc


copyright(c) 2018 Kansai Pharmaceutical Industries Association. All rights reserved.