治験推進研究会 作成資料

関西医薬品協会 治験推進研究会は、製薬企業が抱える治験に関する事例を持ち寄り、活発な意見交換を行うことによって、治験現場の実態に即した具体的な解決策を見出し、それを会員各社にフィードバックすることを目的に活動を行っております。
また、この意見交換を通じて、会員各社で共有できる事項を成果物としてまとめております。

〇 2020年3月に作成しました資料を公開します。




〇 2020年3月に、当研究会が作成しました学習資料が日本医師会 治験促進センター「臨床試験のためのe-Training Center」に公開されました。

公益財団法人 日本医師会 治験促進センターホームページ http://www.jmacct.med.or.jp/

1.画面右上「治験関連情報」クリック
2.「臨床試験のためのe-Training Center」クリック
3.画面最下「e-Training Centerはこちら」クリック
4.無料登録後、画面左最上「学習メニュー」クリック
5.「特別学習プログラム」クリック
6.当研究会が作成しました学習資料のタイトルは以下のとおりです。
「治験薬管理の実際」(解説スライドと確認テスト)
「J-GCPとICH−GCP(E6)の違い」
(解説スライドと確認テスト)